INTERVIEW

挑戦 ~ Courage to take a step ~

茨城県 関東ブロック

石川 浩通

Hiromichi Ishikawa

愛する地域に感謝

平成15年に那珂町・瓜連町合併協議会が設置され、那珂市合併・市制施行記念式典が開催され那珂市が誕生しました。平成18年6月には市章及び那珂市の花・木・鳥が決定しました。那珂市は久慈・那珂両河川の恵みを受けた那珂大地にあり、県都水戸市、工都ひたちなか市に隣接し、自然豊かな県北の玄関口と言われております。市のほぼ中央には常磐自動車道那珂インターチェンジがあり、東京からは常磐自動車道を利用して1時間程度です。そして、那珂市にはJR水郡線の駅が9つもあり「住みよさ」が自慢の街です。さらに、市内には「日本のさくら百選」に選ばれた静峰ふるさと公園があり、春には園内にある約2,000本の八重桜が満開となって毎年多くの方が訪れます。夏には那珂総合公園周辺において約25万本のひまわりが太陽の日差しを浴びて大輪の花を咲かせ、ひまわり畑の迷路や花火などたくさんのイベントを盛り込んだ「なかひまわりフェスティバル」が開催されます。さらに冬になると、古徳沼や一の関親水公園に毎年多くのハクチョウが越冬のため飛来しております。このような、四季折々の風情が楽しめるとともに、那珂かぼちゃや干し芋など那珂市の特産物も数多くございます、自然豊富な誇れる地域であり、この恵まれた環境で商売ができ青年部活動ができることを日々感謝しています。

今できることを

弊社も今年で44年目を迎えます。代替わりをして3年がたち社員は30代が多くまだまだ若い会社です。これまではフットワークと根性の精神で乗り越え突っ走ってきましたが、昨今我々を取り巻く環境は日々変化や進化を遂げ、目まぐるしいスピードで進んでおり、そして今まで誰も経験いたことのない時代になり、これまでのやり方が通用しないこともあるでしょう。先の見えない未来だからこそ、今この時代に何をすればいいのか、今できることを考え学び、経験値以上の物事に勇気をもって一歩踏み出し挑戦する事が大切だと考えます。 そして、重要となってくるのが情報と人脈だと考えます。私たち若手経営者、後継者がつながり、情報交換や仲間づくりの場所をつくることができれば、自社の発展、地域の発展につながるはずです。

挑戦への一歩

那珂市商工会青年部は自身の成長、家族や仲間の幸福、地域への貢献、それが会社の成長につながるという共通した志をもって活動しています。仲間たちと資質向上セミナーへの参加をはじめ、地域イベントを通して子ども達とふれあい、市と協力して婚活事業を企画運営と様々な場所で事業を展開しております。そして新たな事業として青少年育成事業、次世代を担う子ども達に、何かできないかと日々考動しています。私は経営だけでなく何事においても一歩踏み出す勇気が必要で、その一歩を踏み出せるかが重要だと考えています。これからも、成長と貢献という志をもとに、挑戦への一歩を踏み出します。

事業所情報

商工会名
那珂市商工会
企業名
㈱進栄管材
青年部員名
石川 浩通
代表者名
石川 尚史
企業業種
住宅機器・上下水道資材卸
設立年
1976年(昭和51年)
従業員数
15名
URL