補助金について

ホームページの再構築やパンフレットを活用した販路拡大【持続化補助金】

なわぞう株式会社

【施策・政策を活用した経緯】

造船業から輸入卸業にシフトするにあたり多くの課題を抱えているが、中でも既存の販路がない、知名度が低いといった弱みを補う目的で上記補助金を利用して、販売はもとより商品の紹介を兼ねたネットショップを立ち上げた。
   

【主な活用内容、方法等】

・ネットショップとはいえ、卸売りの販路も開拓したい目的もあることから、目玉商品については、それぞれ詳しい個別のページを作った。 ・詳細ページを作るにあたり専門家に写真を撮ってもらった。 ・送料を無料にするなど、直販のメリットを生かす工夫をしている ・ページを見た流れで、ページから直接問い合わせができる。

【活用の成果】

卸を中心に販売をしており、卸先と競合関係になってしまうことから値下げなど積極的な販売はできないものの、単純に商品の紹介ページとしてご覧になったお客様からの問い合わせがあり、実際に大きい金額の引き合いもあった。

【活用後の声】

上記の成果から、当初思っていたより多くの方に見ていただいていることが分かったので、商品の数を単純に増やすだけでなくさらに希少性の高い、オリジナルの商品の開拓をして当ホームページの充実を図りたい。

事業所情報

青年部員名 縄田親紀
商工会名 山口県 山口県央商工会
企業名 なわぞう株式会社
代表者名 縄田親紀
企業業種 輸入卸業
設立年 昭和40年
従業員数 3人

関連記事